スナップ・風景・まち・・・そして写真。

conv0049_201908211734491d9.jpg


尾仲浩二さんの言葉

人類の滅亡した地球

宇宙人私の写真を見つけ、宇宙船に飾ってくれたなら、

こんなにうれしいことはありません。

行ったり来たり

どれか写真をクリックすると「アルバム」のページが開きます。<>で次の写真が見れます。写真をクリックすると大きくなり、もう一度クリックすると元の大きさに戻ります。

ちょこすな散歩190603・行ったり来たり 16




conv0086_20190824105606284.jpg



conv0087.jpg



conv0091_201908241056563c5.jpg


ズームレンズはトリミングレンズとも言われますが
キッチリ、画面を整理して撮影したい時にはいいと思うのですが
ただ、その一つのシーンに「あーだ、こーだ」と時間をかけすぎるように思います。

やはり、ズームを動かすより自分が動いたほうが
撮影はリズムが出てくる気がします。
ズームレンズはスムーズレンズではないのかもしれません。

写真家は動いてナンボではないでしょうか。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


ちょこすな散歩190603・行ったり来たり 15



conv0092_20190823110143a29.jpg



conv0059_201908231101335e1.jpg



conv0056_20190823110026593.jpg


ズームレンズは便利ですが
撮影時に焦点距離をあまり意識しないのがちょっと引っかかります。
時々、チェックしたほうがいいと思います。

写真撮影で大切なのは被写体との距離感だと思うのですが
そのことに焦点距離がいちばん大きな役目をしているからです。

そのためにはズーミングするのではなく
写真家自身が動かないとダメなのですが、つい楽をしがちではないでしょうか。

ズームレンズは写真家をナマケモノにし運動不足にするので
ダイエットには向かない気もします。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


ちょこすな散歩190603・行ったり来たり 14




conv0088.jpg



conv0083_201908221136185b6.jpg



conv0072_20190822113601ea4.jpg


フレーミングする時、空の扱い方が難しいです。
特に青空は情緒的なところがあるので
写真の雰囲気と言うのでしょうか、印象に大きく影響する気がします。

自然風景写真だと青空などは大きなポイントだと思うのですが
スナップの時には迷います。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。