ちょこすな散歩・うれしい晴れ間 14 - スナップ・風景・まち・・・そして写真。

conv0006_20191010232312a12.jpg


清野賀子さんの言葉

写真の意味があるとすれば、

「通路」みたいなものを作ることができたときだ。

街はもっと美しい

どれか写真をクリックすると「アルバム」のページが開きます。<>で次の写真が見れます。写真をクリックすると大きくなり、もう一度クリックすると元の大きさに戻ります。

ちょこすな散歩・うれしい晴れ間 14

写真はカメラやレンズという、機材が必要なことは言うまでもありませんが
その機材によって、撮影が制限(?)されるアートだとも言えます。

2000万画素のカメラで4000万画素の写真を撮ることは不可能ですし、
開放値F4のレンズでF2のレンズのボケを望むのも、出来ない相談です。

つまり、答えは最初から出ています。
そうしたければ、その希望に合った機材を使うしかないということですね。

でも、写真の面白さは、機材にこだわっていると見えてこない気もするのです。
答えがないのがアートではないでしょうか?
似合わないキザなこと、言ってしまいました。(苦笑)


conv0005_2016102012035280c.jpg



conv0003_20161020120353bbd.jpg



conv0007_20161020120346e04.jpg



conv0002_201610201203342cf.jpg



conv0004_20161020120351313.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


コメント
非公開コメント