ちょこすな散歩・ありきたりの向こう 6 - 「ちょこすな散歩写真」案内

conv0006_20171013232110745.jpg


やすらぎの。

どれか写真をクリックすると「アルバム」のページが開きます。<>で次の写真が見れます。写真をクリックすると大きくなり、もう一度クリックすると元の大きさに戻ります。

柳沢信(まこと)さんの言葉

言葉にできないものを写真にしているのだ、といつも思っています。
言葉にできるくらいなら写真屋はやっていない、というのが
私の写真観のすべてかな、とさえ思っています。

                   『写真に帰る』
                     ガーディアンガーデンタイムトンネルシリーズ14

ちょこすな散歩・ありきたりの向こう 6

結局のところ

どこかで見たような写真になってしまう・・・

そんな気がします。


conv0009_2017080521203273e.jpg



conv0006_201708052120413d9.jpg



conv0001_201708052128261cc.jpg



conv0008_2017080521204497c.jpg



conv0004_20170805212831a41.jpg




にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      応援クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


コメント
非公開コメント

どこかで見た写真

簡単に撮り発表(ネット投稿も含めて)が簡単に出来て、ひとつの撮り方や被写体のブームと多様化一途ですね。

私は「分析屋」ではないので高級機材での画質など関係なく思い、日々写真集を始めネット投稿をされている写真を多く見ますが、
特にネットでは、街景・街景と添景人物・花や食べ物・風景などほぼ同じように見えて特別記憶に残ったり衝撃を受けることが少なくなりました。

撮るのは簡単ですが、マスコミに上手く乗った写真家の作品?より
巨匠と呼ばれた過去の写真家の写真集を買い、よく研究をし、物真似から入り、自分のスタイル「あなたにしか撮れない写真」などを目指して欲しい気がします。

高級機材を買うより写真集を買う・・・と思うのです。

いつか尾中浩二氏がお好きだとありました。
私も好きな写真家ですが、旅ができない・夕方から夜が出れない
など制約がありますが、できるだけ日中の街景を同じように撮り始めてみようかと思います。

どうですか?しばらく投稿を、ご一緒にこれ(尾中浩二)を目指しませんか?笑
(あの色合いが難しいのですが)
・・・・
で、アサヒカメラネットというのはまだ続いているのですか?
そして参加~投稿をされているのですか?


2017-08-06 12:28 | from ワトソン

>ワトソンさん

こんにちは。
この記事は私自身のことを思って書いたところがあるのですが
写真は被写体が同じだと、作品もよく似てくるところがありますよね。

尾仲浩二さんのような撮り方が好きですが、なかなか難しいです。
私は「自分にしか撮れない」というより
今、自分が撮れる写真を撮っていければと思っています。

私も機材にお金を使うよりは、写真展を見に行ったり、写真集を買ったりして
いろいろな写真を見たほうがいいとおっしゃる、ワトソンさんの意見に大賛成です。

「アサヒカメラ.net 写真の殿堂」は去年3月(?)に応募方法が変更になり、
また、組写真で応募したいのですが、選ばれるのが単写真が中心になったりで、
現在は参加していません。

次が「アサヒカメラ.net 写真の殿堂」のサイトです。

https://dot.asahi.com/asahicameranet/mvp/2017072000059.html

私の作品は2015年11月、2015年1月にありますのでよろしければご覧ください。
もう、過去の作品ですが・・・

2017-08-06 14:50 | from Sun・ポスキー

おはようございます。

URLがコピー不可設定でしたが、検索をして拝見してきました。
コレクション型の組み良かったです!!

その他の方々のも拝見しました。
常に上位入選をされている方に目が止まり改めてタイトルとキャプションが道筋を付け味わいを出す大切な要素だと痛感しました。
特に・・田舎町や山間部地域での暮らしや日常を率直に切り取る方、ストロボを使ったりソフト加工での独特な色合いでの表現の方、自身が女性でセルフポートでの内面的な心象を撮る方。

この方々は写真家さんだと思いました。

選者は文章は上手い・・・が、「見たまま」を言葉を上手く使い説明的に並べている感が強いと思いました。
※色々な選者のコメントには定型の言葉がありその多くを私は収集をしデーター化をしています。

後2~3人気になる人もやはりタイトルが良い。

写真が語り始める、写真が喋る・・・それを主に拝見してきました。

ありがとうございました。


2017-08-08 06:42 | from ワトソン

>ワトソンさん

おはようございます。
以前にコピーの不可設定していたことを忘れていました。
失礼しました。

私も何人か、いいなあと思う方がいて毎月注目していました。
応募方法が変わっても入選を続けておられる方もいて
相変わらずいい作品を撮られています。

いろんなタイプの作品を選んでおられますが
コンテストは選者の先生の写真観が反映されると思うので
どこか、根っこで共通するところもあるように感じていました。
ハッキリとは分かりませんでしたが。

ワトソンさんが「選者は文章は上手いが・・・」とおっしゃっていますが
そうかもしれませんね。
写真を選評するのは大変そうです。

私も写真はタイトルやキャプション次第のところがあると思っていますが
自分は言葉遊びばかりしている気もします。
言葉との付き合い方は難しいですね。

2017-08-08 10:49 | from Sun・ポスキー