写真で100打数100安打ということ - スナップ・風景・まち・・・そして写真。

conv0007_201905201625125f2.jpg


ソール・ライターの言葉

有名人よりも、雨の水滴を撮るほうが面白いんだよ。                                                                                                                                                                  

ぶらぶらと

どれか写真をクリックすると「アルバム」のページが開きます。<>で次の写真が見れます。写真をクリックすると大きくなり、もう一度クリックすると元の大きさに戻ります。

写真で100打数100安打ということ



conv0002_201810121203274e2.jpg


ありえないのですが
もし、野球で100打数100安打、打てるとしたら
「つまらなくて野球なんかやってられねえ!」ってなりますよね?

それなのに、写真をやっていると
100打数100安打、打てそうに思ってしまうこと、あるんですね。

写真家の中には「私、失敗しないので」みたいな人もいるようですが
それは、野球には出来ない、確実に失敗しない方法に沿って撮っているからで
あまり気にしないほうがいいと思います。

野球は100打数のすべてを見せないといけませんが
写真はその必要がありません。

100打数1安打の1安打を見せればいいのです。
そして「1打数1安打って、すごいでしょ?」と、
とぼけた涼しい顔で発表すればいいのだと思います。

写真の女神さん(あるいはイケメン神)は
失敗することを楽しめる写真家に微笑んでくれるのではないでしょうか。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


コメント
非公開コメント