最近、カメラ雑誌を全然見ていません。 - 「ちょこすな散歩写真」です。

conv0001_201811071612052ce.jpg


桑原甲子雄(きねお)さんの言葉

写真をとるというのはなんと無償の行為なのだろう。・・・ わたしのばあい
テーマモチーフストーリーなにもないのだ。

                     (日本カメラ 2014年1月号 P171より)

ぐらり

どれか写真をクリックすると「アルバム」のページが開きます。<>で次の写真が見れます。写真をクリックすると大きくなり、もう一度クリックすると元の大きさに戻ります。

最近、カメラ雑誌を全然見ていません。



conv0047_20181102141855c78.jpg



conv0041_201811021418566d3.jpg



conv0043_20181102141858164.jpg



最近、カメラ雑誌を全然見ていません。
かつて毎月5冊くらい買っていたころが遠い昔になりました。

それからも、時々は「アサヒカメラ」などは買っていました。
写真のブログらしきものをやっているので、
少しくらいは新しい情報を知っていたほうがいいかなと思っていたからです。

でも、正直言ってあまり新製品とかに興味ないんですよね。
諭吉さんもどこかへ行ってしまって帰ってこないし。(笑)
そもそも新製品って発売からいつまでを言うのでしょうか?

最新機種について書かれた記事を半年くらいたって読んでみると
「半年くらいたったら、また新製品が出るんだよね?」と思ったりしました。
最近はどうなのでしょう?

カメラやレンズなどの使用レポート記事についても
読者目線というより、メーカーさんを意識しているように感じるのですが・・・
メーカーさんから届く、お中元やお歳暮の箱の底に
ひっそりと入っている大判・小判の枚数に影響するからでしょうか?
まさか。(笑)





にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


コメント
非公開コメント