観光地へは写真作品の美しさを確認するために出かける時代がやってきた - スナップ・風景・まち・・・そして写真。

conv0049_201908211734491d9.jpg


尾仲浩二さんの言葉

人類の滅亡した地球

宇宙人私の写真を見つけ、宇宙船に飾ってくれたなら、

こんなにうれしいことはありません。

行ったり来たり

どれか写真をクリックすると「アルバム」のページが開きます。<>で次の写真が見れます。写真をクリックすると大きくなり、もう一度クリックすると元の大きさに戻ります。

観光地へは写真作品の美しさを確認するために出かける時代がやってきた



conv0011_20181210120821e08.jpg


かつては、ポスターなどの観光写真を見て
現地にあこがれて人々はその観光地に出かけたと思います。

「こんな綺麗な風景を自分のこの目で実際に見てみたい・・・」

ところが

準備万端、ワクワクウキウキしながら現地に到着したものの
天候が悪かったリ時期を外していたりして
写真のような美しい景色を見れなかったりするとガッカリしたものです。

でも

デジタル写真の技術の進歩は
そんな事情を劇的に変えてしまったように思えます。

今は自分の見た観光地のポスターやネットや雑誌などの写真作品が
いかに美しかったか、素晴らしかったかを確認するために出かけているのかもと
思えて来るのです。

「あの観光写真、ホント、かっこよくて素晴らしかったんだ!
その現地に自分はいるのだ」なんて思って感動したりして。

・・・現地の立場はいったいどこに行ってしまったのでしょうか。

リアルよりもバーチャルのほうが美しいのです。
テレビ画像などが8Kと宣伝される時代、
世界はもっと、どんどん美しくなって行くのだと思います。


conv0012_2018121012081672d.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


コメント
非公開コメント