ちょこすな散歩・こうようきぶんで 12 - スナップ・風景・まち・・・そして写真。

conv0004_20190716104452fa1.jpg


藤岡亜弥さんの言葉

見えているから撮っていると思っていたけれど、

むしろ撮ったからこそ見えてくる。

沈黙の季節

せかいはあまりにもさわがしすぎて なにもきこえないなにもみえない
だからいまおしゃべりをやめるとき ちんもくのきせつ

ちょこすな散歩・こうようきぶんで 12


寒波がやって来るそうです。
私は寒波には完敗するしかありません。
戦う意思は完全に放棄しています。(笑)

ところで

ものごとの本質みたいなものを
看破しようとするのが写真家なのでしょうが
それはとても一筋縄でいくものではないことだと思われます。

なぜなら写真はものの表面しか写せないからです。
それでも挑戦したくなるのが写真家なのだと思います。


conv0010_201812251108264bf.jpg



conv0011_20181225110827df4.jpg



conv0005_20181225110811f44.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ

↑↑写真のブログランキングに参加しています。                      クリックは記事更新の励みになり、とてもうれしいです。


コメント
非公開コメント